格安SIMにして正解でした!

私はこれまでsoftbank、auそれぞれで2年ずつスマホを契約していました。このとき、機種代と合わせて月々7000円ほど支払っていたと思います。

ある時、偶然読んでいた雑誌の記事で格安SIMの存在を知りました。月々の通信料の高さが気になっていた私は、2年縛りの終了と同時に格安SIMへ乗り換えることにしました。

格安SIMと一口に言っても、様々な契約会社やサービスがあり、どれを選べばいいのか大変迷いました。

最終的には、月々の料金が安いこと、そして、近所にビックカメラがあることを考え、同社のサービスBIC SIMを選びました。

最初は、音声通話機能付きのライトスタートプランで契約しました。この時点で通信料は月額2000円代となり、それまで比べてかなりの割安になりました。

しかし、動画視聴などは自宅のPCで行っている私は、毎月5GBの高速通信クーポンを使い切れませんでした。ちなみに、外出時も常時高速通信状態にしていました。

そのため、現在では高速通信3GBのミニマムスタートプランへ切り替えています。通信料は月額1000円代に落ち着いています。格安SIMにする以前では信じられないような料金です。

以前まで支払っていた高い通信料はいったいなんだったのか、もっと早く格安SIMに切り替えていればよかった、と少し後悔しますが、毎月の通信料の明細を見てはその安さに満足感を感じています。

私のように、動画視聴は基本的に自宅でする方は、格安SIMに切り替えることを強くお勧めします。無駄な通信料を払う必要はありませんから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です